美味しい水の基準はどこにある?水道水をおいしく飲むための簡単な方法も解説!

ミネラルが含まれる硬度の高い水 美味しい水には、過去に厚生省(現厚生労働省)がまとめた水質の基準があります。その美味しい水を、より美味しく飲むためには、ちょっとした飲み方の工夫が大切です。

汗をかいたときには硬水でミネラルを補う

適度な水温の水 運動時や暑い夏など、汗をかいたときにはミネラルも汗と一緒に流れてしまいます。ミネラルが不足すると、健康を損なうことがあるので補わなければなりません。それには、硬度の高い硬水がおすすめです。

硬度は、水の中に含まれるカルシウムやマグネシウムなどのミネラルの量のことで、1リットルに100mgを越えると硬水と呼ばれ、少ないと、軟水と呼ばれます。

水温は10℃から15℃くらいが美味しい

沸騰 美味しいと感じる水は、あまりに冷やしすぎてもぬるすぎてもあまりよくありません。水温は10℃から15℃くらいの、少し冷たいくらいが最も美味しいと感じるようです。

また、飲むときに注したいのはグラスの温度ですが、グラスも水の温度と同程度に冷やしておくと、より美味しく感じます。

水道水は沸騰させてから冷やす

水道水を美味しく飲んでいるイメージ 日本の水道水は、世界的にも恵まれた環境です。蛇口をひねって飲むことのできる水が、出てくるのは世界でもそれほど多くありません。

そんな日本の水道水を美味しく飲むには、沸騰させるのもひとつの方法です。5分ほど沸騰させると、水の中のカルキが抜けます。それを冷やして飲むと、美味しく飲めます。ただ、カルキが抜けると、雑菌が繁殖しやすくなるので、早めに飲むようにしましょう。

まとめ

水道水を美味しく飲むには、他にも一晩汲み置きしたり、木炭や竹炭を入れたりする方法がありますが、どれも水道水を美味しく飲めるようです。

水道直結型(ボトルレス)ウォーターサーバーおすすめランキング

水道直結型(ボトルレス)のウォーターサーバーを比較し、おすすめの商品をランキング形式でご紹介します。さまざまな側面から比較して、もっともニーズに合ったウォーターサーバーを選んでみてください。

1位 COOL QOO(クールクー)

Coolqoo >>公式サイトはこちら

初期費用 4,200円(税別)~
月額費用 4,200円(税別)~
電気代 月800円ほど
メンテナンス代 年1回(無料)
解約金 ご契約から36ヶ月以内の早期解約の場合には、早期解約手数料として1年以内30,000円(税別)、2年以内20,000円(税別)、3年以内10,000円(税別)がかかります。37ヶ月目以降/36ヶ月を超えてお使いいただいた場合には、早期解約手数料はかかりません。

撤去費用は、10,000円(税別)となっております。

水道直結型の「COOL QOO(クールクー)」は、大規模工場のろ過システムを採用した、小型のウォーターサーバーです。

定額のサーバー代だけで、しっかりとろ過された水を自由に飲むことができます。年に一度の有人メンテナンスも実施。逆浸透膜を使用したろ過システムが、放射性物質まで除去します。

特徴的なのは、通常の「ROろ過水」だけでなく、「ROろ過水素水」のコースが用意されている点です。美容に関心の高い方から注目を集めているお水は、女性からも好評となっています。現在、お友達紹介キャンペーンなどもありますので、お得に利用できるチャンスとなっています。

2位 ピュアウェーブ

水道直結で安心安全な温水と冷水が使い放題

初期費用 無料
月額費用 4,200円(税別)
電気代 月1,000円ほど
メンテナンス代 無料
解約金 3年以内に解約の場合は違約金が発生

「ピュアウェーブ」は、簡単に設置できる水道直結型のウォーターサーバーです。

水道に分岐具を取りつけて、そこから給水するため、難しい工事の必要がないのが特徴となっています。フィルター交換もワンタッチで行えるため、社内で交換するときにも困りません。ROフィルターでろ過された安心して飲めるお水を、定額で利用できます。

3位 楽水(らくみず)

樂水ウォーターサーバー

初期費用 無料
月額費用 4,250円(税別)
電気代 月1,000円ほど
メンテナンス代 無料
解約金 3年以内に解約の場合は、残り契約月数×レンタル料の40パーセントの違約金が発生

「楽水(らくみず)」は、水道直結型(ボトルレス)のウォーターサーバーです。

さまざまな料金プランが用意されているのが魅力で、ニーズに合わせて料金を比較検討できます。「お手軽プラン」ではサーバー代3,500円で初回設置工事費18,000円がかかりますが、「工事費無料プラン」ではサーバー代4,250円で初回設置工事費無料となっています。

買取プランも用意されていますから、必要に応じてプランを選んでみてください。

美味しい水の基準はどこにある?水道水をおいしく飲むための簡単な方法も解説!